不動産流通最新号

2017/05/05 10:00 更新

月刊不動産流通 2012年5月号

価格:926 円(本体価格857円)
カートに入れる
書店で購入する

☆流通フラッシュ

『東日本大震災から1年。復興に向け、前進する被災地』


☆座談会

『東日本大震災から1年、被災地の事業者はいま… 〜東北編』


◆登場企業等
(株)アート不動産(岩手県盛岡市)
(有)菊田不動産(宮城県気仙沼市)
太陽建物(株)(仙台市青葉区)
(有)佐伯不動産(福島県相馬市)

☆連載

『本誌創刊30周年記念企画 国土交通省発足10年、重要施策の現在と未来 』

第4回 住宅瑕疵担保履行法「消費者保護」の姿勢いっそう明確に

☆寄稿

『リフォームで仲介のチャンスを広げよう 〜ベストリフォームプランの秘訣とは〜 戸建て編 』

三井のリフォーム住生活研究所 所長・一級建築士 西田 恭子

☆注目記事

編集部おすすめ!今月の注目記事はこれです!!

座談会:『東日本大震災から1年、被災地の事業者はいま… 〜東北編』

震災から1年、被災地では復旧・復興に向けた活動が続いています。
本誌では、昨年の震災直後に現地の不動産会社、団体、行政等を取材、混乱する不動 産市場の実態をレポートしましたが、今、被災地の不動産市場、取引現場はどのよう な状況になっているのでしょうか?
被災者の住宅事情はどうなのか、不動産事業者はどのようなご商売をしておられるのか、原発や風評などの影響は? 行政・自治体の取り組みは?
防災を含めた今後の対策についてはどう感じておられるのか等、盛岡、気仙沼、仙台、相馬の不動産会社の経営者に語り合っていただきました。
 

連載:『本誌創刊30周年記念企画 国土交通省発足10年、重要施策の現在と未来(4)』

2001年の中央省庁再編により、国土交通省が誕生してから丸10年。 この間に生まれた重要施策・法律と不動産業への影響を解説します。
第4回は「住宅瑕疵担保履行法」。
2005年に発覚した「構造計算書偽装問題」を受け建築行政改革を推し進めた国土交通省が、その締めくくりとして打ち出した法律です。

寄稿:『リフォームで仲介のチャンスを広げよう 〜ベストリフォームプランの秘訣とは〜戸建編』

中古住宅を購入し、自分のライフスタイルに合わせた形にリフォームして住もうというユーザーが増えてきています。
住宅施策のトレンドもストック重視へと動きつつあり、今、ストックビジネスが脚光を浴びるようになってきました。
住宅の仲介にリフォーム、リノベーション等の提案を付加することで、ビジネスのチャンスを広げている事業者も増えてきましたが、中古住宅と一口に言っても、その内容は一戸一戸バラバラ。
そこに、お客様の希望を叶えるリフォームをどう施すか…、事業者の手腕が問われるところです。
お客さまの快適な暮らしを実現し、かつ物件の付加価値を高めていくためのリフォームとはどういうものでしょうか?
仲介事業者はどのような形でリフォームビジネスに関わっていけばいいのか…。
リフォームプラン第一人者でもある三井のリフォーム住生活研究所所長・西田恭子氏に解説していただきます。

☆掲載内容

談話室: 『現代版狡慌悪瓩如▲灰潺絅縫謄7狙や見守りの互助を実現』
国際医療福祉大学大学院教授/(財)高齢者住宅財団理事長 盒 紘士

随想: 『3世帯で暮らす家』
料理研究家 山本 真理

INTERVIEW: 『有効な情報を発信、高経年マンションの建て替えを後方支援』
旭化成不動産レジデンス(株)マンション建替え研究所所長 向田 慎二氏

リフォーム、リノベーション、コンバージョンで中古不動産が蘇る![52]:
『「ロイヤル代々木ガーデン」』(東京都渋谷区)
野村不動産アーバンネット(株)

店舗探訪 おじゃましま〜す[76]: 『土地活用等で地主と強い結び付き。地域密着で50周年を迎える』
(株)新井商事不動産社(東京都足立区)

ココに注目!![34]: 『「高級賃貸マンション“ラ・トゥール”シリーズ』
住友不動産(株)(東京都新宿区)

Click! Webmaster: 『TV出演映像を動画に。反響数10%アップ』
(株)スタートライン(東京都中央区)開発部 部長 城田 章氏

解説 宅建業者が知っておくべき『土地』に関する調査実務: 『第7回 「がけ」 Part2』
吉野不動産鑑定事務所 不動産鑑定士 吉野 伸

不動産登記簿に強くなる[4]: 『登記情報の読み方(その2)』
司法書士 藤本 忠久

関連法規Q&A[352]:
『「津波防災地域づくり法」の制定により新たに宅建業法に追加された制限を教えてください(2)』
国土交通省土地・建設産業局不動産業課 山本 一馬

知っ得!営業に役立つ建築基礎講座[35]: 『リブ付きロックウール吸音板で吸音効果を高める』
(株)ユニ総合計画 一級建築士 秋山 英樹

適正な不動産取引に向けて 事例研究[329]:
『推定相続人が遺言者よりも以前に死亡した場合の「相続させる」旨の遺言は無効とされた事例』
(財)不動産適正取引推進機構 調査研究部 調査役 古本 隆一

行政情報コーナー:
『「社会保障・税一体改革大綱」について』
『主要都市の高度利用地地価動向報告 〜地価LOOKレポート〜』
『『賃貸住宅標準契約書』の改訂について』

消費者の目: 『常にユーザーニーズを考え、物件情報のさらなる充実を』

Point of View[77]: 不動産と環境問題との係わり(3)
『エネルギーパスで、省エネ性能を数値化』
(株)エコライフ研究所 所長 環境ジャーナリスト 中野 博 

吉田初三郎のニッポンパノラマ大図鑑[17]: 鳥瞰図で見る大正・昭和
『天下ノ絶景面河渓』

地図博士ノノさんの鳥の目、虫の目[77]: 『スカイツリー建設適地?』
(財)日本地図センター 理事長 野々村 邦夫

わが社のeco活[13]: 『住宅の“環境負荷ゼロ”を目指し、3ヵ年ごとの環境行動計画を推進』
大和ハウス工業(株)

コレでバッチリ!営業マナー講座:Lesson36
『誤解されない話し方』
ウイズ(株) 代表取締役 西出博子

JREIT研究所[74]: アイビー総研(株) 代表取締役 関 大介

日本全国不動産掘り出し情報[77]: 『四国中央市』『軽井沢町』

☆WORLD VIEW オーストラリア・ケアンズの不動産事情
『世界的不況により、観光客が減少、不動産価格も下落。住宅一次取得者への補助金の効果は?』
オーストラリア・ケアンズ 不動産売買スペシャリスト 南 盛隆

不動産デジタル事情: 『Wi-Fi(ワイファイ)』
(有)エフ・ディ・エス 代表取締役 有瀧 敬之


忙中閑あり
MARKET INDEX
不動産ニュースクリップ
業界団体の動き
Book・Information

☆次号予告

 座談会:『東日本大震災から1年、被災地の業者はいま…(首都圏編)』


 解説:『平成24年度税制改正のポイント』


最新3号の特集記事一覧

2017年5月号

編集部レポート:「空き家活用」で地域を活性化
特集:スマホ時代のプロモーション戦略

2017年4月号

特集:どうなる?2017年の不動産市場

2017年3月号

編集部レポート:「民泊」で注目!シェアリングエコノミー
特集:リノベーション コンバージョンで「戸建て」が蘇る

バックナンバー検索

その他のお奨め商品