不動産流通最新号

2018/08/05 10:00 更新

-

月刊不動産流通 1995年7月号

価格:943 円(本体価格873円)
完売致しました。
書店で購入する

☆座談会

資産デフレ下の不動産流通
小松隆治((株)大京住宅流通専務取締役事業推進部長)
岸房隆行(藤和不動産流通サービス(株)取締役仲介営業部長)
門脇健((株)長谷工アーベスト仲介部門取締役)
山下輝彦(三井不動産販売(株)リハウス営業部部長補佐)
進行・林道三郎((株)不動産経営研究所代表取締役所長)


☆特集

高まるリフォームニーズと中古住宅市場


☆TOPICS

分譲時における長期修繕計画と適正な修繕積立金の説明について/土地基 本調査概要/高齢社会に対応した住宅政策検討委員会最終報告/住宅宅地審議会住宅部会基本問題小委員会住宅生産ワーキンググループ最終報告/不動産特定共同事業の許可申請の状況等について


☆都市対策、新たな試み

静岡市(静岡県)


☆経営戦略を語る

(株)明和住販流通センター(東京都世田谷区)−中−


☆企業ウォッチ

エス・バイ・エル住宅流通(株)





最新3号の特集記事一覧

2018年8月号

編集部レポート:「インスペクション」スタート。いま営業現場は?
特集: 地域に活力を! 既存物件を活用した 起業家支援

2018年7月号

TOPIC:「民泊元年」事業者、自治体はどう動く?
特集:地場企業が再生!遊休不動産をまちのにぎわい拠点に

2018年6月号

平成30年度 住宅・土地税制改正のポイント

バックナンバー検索

その他のお奨め商品